恒例の冬のスポーツ大会 ~小・中で持久走や駅伝大会

持久走・なわとび記録会2021

今年も12月1日、小学校と中学校で、それぞれ冬恒例のスポーツ大会が行われました。

◆小学校では、全学年で「持久走・なわとび記録会」を実施。持久走の部では、グラウンドから校門までを2学年ずつに分かれて力走。持久走・なわとび記録会2021 持久走・なわとび記録会2021 低学年は2周、中学年は3周、高学年は4周と、学年が上がるごとに長い距離を走ります。寒い中での挑戦でしたが、それぞれのペースで最後まで諦めずに走り切ることができました。

持久走・なわとび記録会2021

なわとびの部では、前跳び、あや跳び、二重跳びなどに挑戦!2分間、自分で選んだ跳び方で自己ベストを目指しました。持久走・なわとび記録会2021 持久走・なわとび記録会2021 最後は、全学年4チームに分かれ、学年縦割りでの長縄大会。みんなで協力して回数を伸ばしました。持久走・なわとび記録会2021今回は、持久走の部でも、なわとびの部でも、歴代新記録を出したみじょ娘さんもいました。「おめでとうございます!」持久走・なわとび記録会2021

◆一方、中学校では、松山陸上競技場にて「駅伝・長縄とび大会」が行われました。この日、朝から小雨が降ったり止んだりと、とても寒いお天気模様。生徒たちは朝から松山に集合するも、長縄の練習もできず高架下で雨宿り。雨の状態を見て何とか、芝生の上で長縄とびを行うことができました。駅伝・長縄とび大会2021 駅伝・長縄とび大会2021

駅伝の方は、昨晩の雨もあってコースの状態も悪く、全員周りのトラムコースを1周走ることになりました。いざレースとなると、どんなに寒かろうとみんな気合十分!颯爽と走り抜き、襷をつなぎました。どのチームからも応援の声が元気に飛び交う、良い大会となりました。駅伝・長縄とび大会2021 駅伝・長縄とび大会2021 駅伝・長縄とび大会2021

最後は、頑張ったご褒美に温かい飲み物が準備され、チームで健闘をたたえ合いながら頂きました。
寒い中、朝早くから応援に駆けつけてくださったご家族の皆様、大変ありがとうございました。

持久走・なわとび記録会2021

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!