5月はマリア様の月
「ロザリオのいのり」をささげましょう

5月はマリア様の月「ロザリオのいのり」をささげましょう

みじょ娘の皆さん、お元気ですか?
5月に入りました。自然の緑が生き生きとして、色とりどりのお花も咲き誇る、美しい季節です。みじょ娘の小径 202004215月は「マリア様の月」。伝統的に、今月は聖母マリア様をたたえる月です。
マリア様は神様のお母さん。そして、私たち一人ひとりの「心のお母さん」です。

さて、5月の第3日曜日は母の日ですね。この日には、家族の中でお母さんやおばあさんに感謝して、お手伝いやお花などのプレゼントで「いつもありがとう!」の気持ちを伝えます。お母さんやおばあさんが、ほっとして喜んでくれたら、自分も嬉しくなります。

それと同じように、5月はマリア様に「ありがとう」を伝えましょう。
「アヴェ・マリア」のお祈りやロザリオは、マリア様がとても喜んでくださる祈りです。いつものように、お家でもロザリオを思い出し、「祈りの花たば」を準備していきましょう。

フランシスコ教皇様からいただいたロザリオ2019

フランシスコ教皇様が、昨年、精道のみんなにお贈りくださった「ロザリオ」

それから、マリア様はお母さんですから、「大丈夫?」「何か足りないことがありませんか?」「手伝いましょうか?」と、腕(うで)を広げて待っていてくださいます。ですから、いつでもマリア様にお願いしましょう。「このことをお願いします!」「あれを手伝ってください!」と。

今は特に、「新型コロナウイルスで苦しんでいる人々、治療してもらっている人々を守ってください。」とお祈りしましょう。
ご家族の人、社会生活を支えている人たちも、今、特別な状況の中でがんばっています。乗り越えようと働いています。日本だけでなく世界中でも、もっと過酷(かこく)な試練(しれん)にあっている所がありますから、今の困難をみんなが乗り越えられるようにと、マリア様の保護を願って祈りましょう。「ロザリオのお祈りのカード」は、この下からダウンロードできます。
学校でも、もうすぐみなさんにお渡しします。
いっしょに、たくさんの祈りの薔薇(ばら)の花を咲かせましょうね。

5月4日 長崎精道小・中学校

ロザリオのお祈りのカード 2020

➡ ダウンロード(PDF形式)は、こちらからどうぞ

******************

さて、「ロザリオのお祈り」について、とてもよい動画がありますので、ご紹介します。
17年ほど前に、精道の指導司祭として、私たちをご指導下さっていた酒井神父様。
今は、カトリック大阪大司教区の司教様として、たくさんのみなさん方のお世話をされています。

5月3日に、ライブ動画がYouTubeから配信されましたので、ぜひ見てみて下さい。
ロザリオについてのお話があり、お祈りの仕方も教えて下さいます。
お祈りの部分を一緒にとなえてみても、よいかもしれませんね。教会も、とてもきれいです。
★動画が始まってから、1分ほどしてから、歌で始まります。
★全部で57分あります。

281 PV