いよいよ宇宙へ!精道カンナ
★NASA TV 3/7(土)13:30~

いよいよ宇宙へ!精道カンナ★NASA TV 3/7(土)13:30~

精道で育ったカンナの種が、いよいよ宇宙へ飛び立ちます!
NASA TV で、3月7日(土) 午後1:30~(日本時間)放映予定のようです。
 ⇒ NASA TV  

 スペースX社の打ち上げ中継 ( YouTube /スペースX社 CRS-20 Mission )動画を
下記よりご覧下さい。(視聴可能期間は不明です。)
  

「スペースX社 商用補給機 ドラゴン20号機(Space X CRS-20 (SpX-20) / Dragon)」~ロケット名は「ファルコン9」。精道で育ったカンナの花の種と、私たちのメッセージや直筆の名前サイン等も搭載され、宇宙ステーションに約6カ月ほど滞在した後、またここ長崎の精道へ戻ってくる予定のようです。
ケープカナベラル空軍基地(アメリカ合衆国 フロリダ州 ケープカナベラルのメリット島)での打ち上げの様子を、是非、私たちも見守りたいですね。精道カンナ宇宙へ!20200307精道カンナ宇宙へ!20200307
 ※NASAテレビ番案内はコチラから(「宇宙技術開発株式会社」サイト:日本語)

精道カンナ宇宙へ!20200307asahishinbun

2/27 朝日新聞 夕刊1面 精道の子どもたちも掲載されました

さて、小学6年生が昨年7月に苗を植え、10月には「みじょ娘祭」でプレゼンテーションを行った「カンナ・プロジェクト」。 採取したタネを11月末までに送ることになっていたのですが、精道で育てていたカンナには、残念ながら花が咲かず、送ることができませんでした。
しかし、なんと2学期の終業式前ごろに花が咲き始め、始業式前日にタネを採取することができました!このプロジェクトの主催者の橘さんに報告をしたところ「検疫をギリギリまで待ってもらえたので、早急に送ってほしい」とのこと。何とか検疫に間に合いました。そして、ついに宇宙へ出発!

⇒「カンナ・プロジェクト」のFacebookサイトはコチラから

⇒「カンナ・プロジェクト」公式サイトはコチラから

被爆カンナの花「夢プラン」2019

こうして、精道で育てたカンナの花のタネが、いよいよ日本時間3月7日(土)午後1時50分にNASAから宇宙に向けて旅立ちます。(予定)そして、カンナのタネと共に、長崎のクスノキのタネも一緒に宇宙に行きます。宇宙でどんな旅をしてくるのかな?無事に帰ってくるのを楽しみに待っています。

一方、学校では、「長崎のクスノキも一緒に宇宙に持って行こう!」という橘さんのご提案を知り、6年生が「長崎の人たちにもこのプロジェクトを伝えたい!」と、更なる次の活動に意欲的に取り組もうとしていました。
具体的には、①長崎新聞への記事投稿②カンナ・プロジェクトの紙芝居づくりです。「学校の近くの保育園・幼稚園などで、紙芝居が披露できたらいいなあ!」と思っていたところでした。しかし、急に休校期間に入り、残念ながらこの取り組みは途中で止まってしまいました。卒業前の大切な頑張りとなるはずでした…。

さあ、精道で育ったカンナの種が無事に宇宙へ飛び立ち、また精道に戻ってきて、その命を平和な未来につないでいけますように!心ひとつにお祈りで応援しましょう。そして、このプロジェクトに長い間懸命に取り組んでこられた橘さん、ご関係者皆様のこれまでの全てのご尽力も、どうぞ実りますように。 

精道カンナ宇宙へ!20200307

精道とカンナの出会い  2009年5月

  被爆カンナの花「夢プラン」2019被爆カンナの花「夢プラン」2019 被爆カンナの花「夢プラン」2019 被爆カンナの花「夢プラン」2019 被爆カンナの花「夢プラン」2019 被爆カンナの花「夢プラン」2019

 

このプロジェクトを導く橘さん発信のサイトも、どうぞご覧ください。
精道カンナ宇宙へ!20200307
➡精道の過去のブログ記事はこちらから

「被爆カンナの花から平和を発信 ~宇宙規模の夢プラン実現に向けて」(2019年7月19日掲載)

551 PV