「英語ENGプログラム」紹介

「英語ENGプログラム」紹介

本校では、日本人英語教師が行う英語の授業に加え、週に一度、日本人英語教師1人と学期ごとに入れ替わる3名のネイティブスタッフがティームで行う『ENG (English for Next Generation Program ~次世代型英語教育プログラム)』という英語の授業を、小学校・中学校の全学年で行っています。クラスを3つの小グループに分け、それぞれのグループにネイティブスタッフが入り、1回の授業で3・4種類の活動を行います。英語ENGプログラム紹介2019 英語ENGプログラム紹介2019 英語ENGプログラム紹介2019 英語ENGプログラム紹介2019

英語の歌をみんなで歌ったり、絵本を読み聞かせしてもらったり、会話の練習をしたりします。ゲーム活動を通して、ネイティブスタッフと一緒に楽しく遊んだりもします。授業を通して、子どもたちはどんどん先生方と仲良くなっていきます。英語ENGプログラム紹介2019 英語ENGプログラム紹介2019 英語ENGプログラム紹介2019学期の最後の時間には、子どもたちからネイティブスタッフ一人ひとりに向けて、感謝の気持ちを込めたメッセージカードを英語で書いて渡します。先生方からも子どもたち一人ひとりにお別れのメッセージをいただき、素晴らしい思い出を積み重ねていきます。英語ENGプログラム紹介2019

英語ENGプログラム紹介2019  精道では、小1から中3までの9年間で、81人ものネイティブスタッフに出会います。子どもたちは、こうした一期一会の出会いを通して先生方と心の交流をし、英語のみならず、言葉の向こう側までをも学びながら、楽しく実りのある英語学習を重ねながら成長していきます。英語ENGプログラム紹介2019英語ENGプログラム紹介2019

244 PV