小学校での取り組み「スピーチ集会」

小学校での取り組み「スピーチ集会」

小学校集会では各学期に数回、スピーチ集会を開いています。先月の発表は、1年生と2年生でした。
スピーチ集会2019

年生にとっては、みんなの前で初めての発表です。今回の代表の2人がドキドキしながら舞台に立ちました。「わたしのとくいなおてつだい、1年〇〇〇〇…。」生活科の学習で頑張っているお手伝いのやり方やコツ、感想を元気に発表することができました。
スピーチ集会2019年生のテーマは、「誰も見ていなくても」。誰も見ていなくても頑張っている人、そして、周りの人のために働いている人を紹介しました。「おとうと」、「おじいちゃんとおばあちゃん」について、詳しい説明も交え、みんなに分かりやすく、上手に発表できました。スピーチ集会2019

スピーチを聞く方の子どもたちも、一人ひとりの発表に静かに耳を傾けて聞き入りました。
 スピーチ集会2019発表後、体育館に大きな拍手が響きました。スピーチを聞いた後は、気づきも書き留めます。
文章力や表現力など、みじょ娘さんたちが力をつけていっていることがよくわかる、この「スピーチ集会」です。
スピーチ集会2019
 

 

369 PV