歴史民俗資料館に行ってきました

歴史民俗資料館に行ってきました

小学3年生が社会科の学習で長崎市歴史民俗資料館に行き、昔の生活について学びを深めました。

「昔の人はどのように生活していたのだろう?」
昔は電話をするのに1時間かかることもあったことや、洗たく板でごしごし洗濯していたことなどを知り、子どもたちはとても驚いていました。

歴史民俗資料館見学2017

足踏みミシンや火アイロン、お釜、枕など…。見たり触ったりして、昔の生活を体験しました。
歴史民俗資料館見学2017火打ち石で火をつけるところも目の前で見せてもらいました。火をつけることも、ひと仕事なのだということがわかり、昔の生活の大変さを感じていました。

歴史民俗資料館見学2017  「昔があるから今がある。」「私たちの便利な生活は、昔の人たちに支えられているのだなあ。」 たくさんのことに気づき、学びを深める1日となりました。歴史民俗資料館見学2017歴史民俗資料館でお世話いただいた皆様方、大変ありがとうございました。歴史民俗資料館見学2017

310 PV