今年も健闘!「高円宮杯 全日本中学校英語弁論大会」長崎県大会

今年も健闘!「高円宮杯 全日本中学校英語弁論大会」長崎県大会

「第69回 高円宮杯全日本中学英語弁論大会 長崎県大会」が10月7日に行われ、本校からは中学3年生2名が出場。友情について、そして、文化の融合を通した国際理解について、大勢の皆さんの前で堂々とスピーチを発表しました。
スピーチのテーマ選びに始まり、原稿作成、発表練習と、4月からずっと準備をし、熱心に練習を続けてきた二人の努力と英語力の伸びに拍手を送ります。第3位に入賞した1名は、県の代表として11月末に東京で行われる中央大会に出場します。

高円宮杯 全日本中学校英語弁論大会2017創立以来、英語教育に力を注いでいる精道中学校では、英語弁論大会に毎年チャレンジしてきました。
全国大会への出場も20回目。高円宮杯60周年記念の大会においては、本校のこれまでの地道な取り組みと実績が認められ、特別表彰をいただきました。

「自分が伝えたいと思っていることを、英語というツールを通して聴く人に伝える」ということは素晴らしいですね。これからも先輩方の後に続き、更なるチャレンジを重ねていって欲しいと思います。

高円宮杯 全日本中学校英語弁論大会2017高円宮杯 全日本中学校英語弁論大会2017※写真は、歴代の先輩方が弁論大会に出場して授与された表彰盾の一部です。
(先日行われた「創立40周年記念 大写真展」より)

 

432 PV