「市民いけばな展」に出品
 ~春色のお花に包まれて

「市民いけばな展」に出品 ~春色のお花に包まれて

小学生7名が、ブリックホールで行われた「市民いけばな展」(3月5日~7日)に出品させていただきました。市民いけばな展2021子どもたち全員にとって、初めての「生け花」体験です。出品の前々日に、精道の分教室「グレース」に集まり、草月流のお花の先生に丁寧に優しく教えていただきながら、合同で作品を仕上げました。市民いけばな展2021

かまぼこの着色に使うピンク色の水に、春の花スイートピーを生け、白黒格子の色紙の上に飾り、元気な生き生きとした作品になりました。市民いけばな展2021

いけばな展の会場には、ベテランの方々のすてきな作品が並んでいましたが、精道の子どもたちの作品も初々しく、さわやかな風を運んでいました。市民いけばな展2021市民いけばな展2021心豊かになる、すばらしい経験をさせていただき、ありがとうございました。

141 PV