ホームのみなさんへ贈り物
 ~劇や歌に心をこめて

ホームのみなさんへ贈り物 ~劇や歌に心をこめて

精道小学校では毎年、小学2・3年生が老人ホームを訪問させていただいています。しかし、今年は直接お伺いすることができないので、恵の丘長崎原爆ホームのおじいちゃん・おばあちゃん方のお姿を思い浮かべながら、元気いっぱいの劇や歌、メッセージをビデオ録画してお届けしました。

恵みの丘原爆ホーム訪問2020 恵みの丘原爆ホーム訪問2020

12月1日、まず2年生は劇「ふんわりたんぽぽ物語」を、歌を交えながら元気いっぱい演じました。3年生は「手をつなごう」「世界を旅する音楽室」という歌を披露。秋の文化祭「みじょ娘祭」のステージでも発表したものです。その後、みんなで歌ったクリスマスソングも元気いっぱい!恵みの丘原爆ホーム訪問2020恵みの丘原爆ホーム訪問2020恵みの丘原爆ホーム訪問2020

一人ひとりが心を込めて作ったメッセージカードも、一緒にお贈りしました。

恵みの丘原爆ホーム訪問2020 恵みの丘原爆ホーム訪問2020 恵みの丘原爆ホーム訪問2020 恵みの丘原爆ホーム訪問2020

おじいちゃん・おばあちゃん方が喜んで下さるとうれしいです。どうか、また、お会いできる日が早く来ますように….。ホームの皆様方、どうぞお元気で、温かいクリスマスをお迎え下さい。みんなでお祈りしています。