演劇ワークショップがありました
 ~小学3・4年生

演劇ワークショップがありました ~小学3・4年生

9月25日、小学3・4年生を対象に演劇ワークショップが行われました。長崎の劇団「フーズカンパニー」の役者さん方を先生にお迎えしての出前授業です。演劇ワークショップ2020

始めに、子どもたちが考えた短いセリフを劇の中に組み込んでいくという即興劇を披露して下さいました。「すごい!」「私の書いたセリフ!」と、口々に子どもたちは大喜び。プロの技は流石です!演劇ワークショップ2020

演劇ワークショップ2020

続いて、コミュニケーションゲームで頭や心をほぐすストレッチをしたり、目だけで相手に伝えることにチャレンジしたりして、コミュニケーションの難しさや伝わったときの楽しさを実感!演劇ワークショップ2020

最後に、ライブラリーにある色々なものを「顔」に見立て、名前をつけたり、性格を考えたりと、想像力を広げる面白い遊びも展開してくださいました。演劇ワークショップ2020

楽しく充実した時間は、あっという間に過ぎるもの。今年も面白い学びのひとときをいただきました。秋の文化祭「みじょ娘祭」のステージでも、今日の学びが生きてきそうですね!演劇ワークショップ2020

劇団員の皆様方、今年も楽しいご指導をありがとうございました。

192 PV