自然体験活動で沢登り
1stステージ 諫早青少年自然の家

自然体験活動で沢登り1stステージ 諫早青少年自然の家

9月11日(金)、1st ステージの小学1年生から4年生の子どもたちが、国立諫早青少年自然の家に出かけ、自然体験活動「沢登り」にチャレンジしました。例年、1泊2日の「自然体験合宿」を行っていますが、今年はスクールバスで日帰りの「自然体験活動」に取り組むこととなりました。自然体験活動「沢登り」2020 自然の家に到着して、所員さんから沢登りの注意点を説明をしていただきました。自然体験活動「沢登り」2020学年縦割りの班ごとに、いざ出発!

自然体験活動「沢登り」2020 自然体験活動「沢登り」2020山道を通り、沢に入ると冷たい水。「きゃー!気持ちいい!」と子どもたちの声が、沢に心地よく響き渡りました。自然体験活動「沢登り」2020自然体験活動「沢登り」2020小学1年生にとっては初めての自然体験活動。自然体験活動「沢登り」2020台風の影響もあり、水かさが少し増していたり、木の枝や葉が沢の所どころに引っかかっていたりして、歩きにくい所もありましたが、大きな岩場を登る時には、上級生のお姉さんが優しく手を貸してくれたり、励ましてくれたりしました。自然体験活動「沢登り」2020自然体験活動「沢登り」2020途中で水分補給したり、おやつの丸ぼうろを美味しくいただいたり…。自然体験活動「沢登り」2020沢登り中には雨も降らず、無事に笑顔でゴールすることができました。自然体験活動「沢登り」2020沢登りゴール後は、お家から持ってきたお弁当でパワーチャージ!食後も、元気いっぱい追いかけっこをしたりして、自然を満喫していました。自然体験活動「沢登り」2020保護者の皆様方、活動やお弁当のご準備、お励まし、そして、お祈りを大変ありがとうございました。

179 PV