チャレンジタイム
 ~2ndステージ 新たな取り組み

チャレンジタイム ~2ndステージ 新たな取り組み

例年、2ndステージの活動は諫早青少年自然の家にて2泊3日の合宿を行いますが、今年はウィズコロナの下での新たな方法として、校内で行うことになりました。正味3時間での即席縦割りグループで、「どこまでチームワークを築くことができるのか?」「自分たちの目標に迫れるのか?」。普段の学校生活とは違う力が培われる活動です。

アイスブレイクで、体も心も緊張をほぐした後、グループに分かれて『校内ビジュアルオリエンテーリング』。校内のある物を写した写真を見ながら、校内地図を片手に探します。「周りにある物を、いつも見ているようで見ていない…」ことに気づきました。しかし、短時間のうちに16個発見したチームもあり、よく協力しながら校内を回っていました。2ndステージ チャレンジ活動2020 2ndステージ チャレンジ活動2020 2ndステージ チャレンジ活動2020

次は、4種類の「イニシアティブゲーム」にチャレンジ。自然の家の所員の方がファシリテーターとしてお手伝いくださり、それぞれのチームで大いに盛り上がりながら頑張っていました。2ndステージ チャレンジ活動2020 2ndステージ チャレンジ活動2020 2ndステージ チャレンジ活動2020 2ndステージ チャレンジ活動2020 2ndステージ チャレンジ活動2020 2ndステージ チャレンジ活動2020

最後に、各グループから感想の発表。「楽しかった!」「学年を越えて話せた。」「協力できた。」など、充実した3時間を要約してくれました。協力するために大切なポイント、それは…2ndの人たちに、ぜひ聞いてみてください!

136 PV